ランキングに参加しています。
↓応援よろしくお願いします。↓

blogranking.gif  blogo.gif  にほんブログ村 テレビブログへ

2016年02月17日

耳に残るふなっしーの歌

アイカツに飽きてきたっぽい娘。

そんな中でも妖怪ウオッチは相変わらず好きで見ています。

が、それに付き合う親はたまには他にも見たい。

そんな中最近お気に入りに追加されたのが

ふなっしーのふなふなふな日和
http://www.ntv.co.jp/funaanime/


我が家はバンダイチャンネルで見ているんだけど、
日テレオンデマンドで配信されています。

という事は、日テレてやっていたって事。
そんな番組あったっけ?とHPを見たらスッキリ!
2015年の3月から9月に放送していたらしい。

日テレオンデマンドの番組概要によると
みんなを笑顔にするために、人間界にやってきたふなっしー。ふなっしーを人間界へ送った『梨神様』、ふなっしーに一方的にライバル心を燃やす『ぐれっしー』など、アニメオリジナルの新キャラクターたちも続々登場!


一話の話が短いので何度もOPを聞いていたら
ちょっとしたことっで頭の中で回り出す。
そして回りだしたら止まらない。



もう、最終話まで見終わって二周目に入ったんだけど、
もうそろそろ他の番組も見たくなってきたぞ。


posted by こりらこ at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

プリキュアは敵が怖くて苦手らしい。

今月からプリキュアが新しくなりました。

街中や動画で見かけると
キュア○○(母は聞き取れない)
キュア▲▲(上に同じ)


とうるさいが、実際にアニメを見せると
後半の戦闘シーンでの敵キャラが怖くて
最後まで見る事が出来ない。(/_;)

なので、私も毎回前半しか見てないので
プリンセスプリキュアも
どう終わったのかわからず仕舞い。


魔法使いプリキュアも敵っぽいキャラが
出てきたところで、
「妖怪ウオッチにする〜」と
半べそかいていた。

いつ「プリキュア見る」と言われるかわからないので
見てはもらえぬプリキュアを
録画し続けています。

あ〜あ〜、HDが勿体無い。(;一_一)


posted by こりらこ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

なりきっているつもりらしい・・・。

うちの娘はアイカツ!大好き。

いつの間にか、妖怪ウォッチを追い越して
アイカツ!が彼女のbPになっています。

ストーリー部分は分かっているのかどうかは微妙ですが、
アイカツカードをセットして衣装を装着するシーンが大好きで
マネしてなりきってます。

カードをセットするシーンになると、
自分のアイカツカードをパイプいすの座面にならべて
廊下を走ってもどってきます。

手持ちのカードは6枚ほどしかないのですが、
それを全部並べるので
アニメの話によってはカード枚数が違って
走り出すタイミングが合わず
それが気に入らないと癇癪を起こすので
どうしていいのか母さん分からん。

データカードダスの存在を彼女はまだ知らないので
6枚で充分楽しいみたいです。

このまま、ずっと知らないままでいてね。るんるん


タグ:アイカツ!
posted by こりらこ at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

アイカツ!と妖怪ウォッチ

J-COMを解約して数年、地上波だけじゃつまらないって事でバンダイチャンネルに登録して1年が過ぎました。

光になって止まる事は減ったけど、まだまだやっぱりたまにある。


大人が見ている番組のときは別にいいのだけど、娘が見ている番組の時に止まると泣き叫ぶので困る。


娘が見るのは、アイカツ!と妖怪ウォッチ。

地上波でもやっているけど、どちらも流行り出してから見始めたので、バンダイチャンネルだと1話目からみられるのがいいです。

最新のお話は地上波で見て、それ以外はバンダイチャンネルを見ています。


我が家のTVのHDは子ども向け番組で常に満杯。

そろそろ、アンパンマンやいないいないばぁは録画しなくてもよさそうだわ。

posted by こりらこ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

鷹の爪NEOが最終回だった

NHK Eテレ「ビットワールド」内の鷹の爪NEOを見ていたら
実は最終回だった。TV

このビットワールドっていうのが
よくわからない番組なんだけど
その中でやっていたアニメが鷹の爪NEO。

でも、鷹の爪ってその前にも見ていたなと思って
ググってみたら、結構色々あってやっぱりよくわからなかった。

多分、ケーブルTVを契約している時に
テレ朝チャンネルあたりで見ていたのだろう・・・。


すぐ、4月から続編が始まるって言っていたので
楽しみに待っていよう。


posted by こりらこ at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

ドキドキ!プリキュア 第1回

プリキュアの初回ってこんな感じなのね、
初めて見たわ。


新プリキュアって事で初めてイラストを見た時から
何か違和感があるなと思っていたんだけど
理由がわかった。

動いている絵には違和感がなかったので、
絵柄自体の問題では無い。

そして、終盤の主人公の変身シーンで合点した。



アニメなのに輪郭線に強弱がある。!


決めたい絵だと線に強弱がつけてあるので、
線が目立って違和感を覚えたんです。


これは慣れるのに時間がかかりそうだなぁ。
posted by こりらこ at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

名探偵コナンに(放送後だけど一応ネタバレ注意)

とままえ町が出てきたが、
名前の響きと凧揚げ大会をやっている
という事実だけが欲しかったらしい。


て言うか脚本書いた人、もしくは原作者
苫前町(こう書きます)を知らないのは確実。

凧揚げ大会のある季節に二晩も背広で外に出されたら
爆弾を仕掛けられなくても死ぬわ。
posted by こりらこ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

24時間クレヨンしんちゃん

気が付けばあまりにも久しぶりな更新・・・。

一昨日、テレ朝チャンネルでは
表題のとおりの編成でした。

昼過ぎに起きてからずーっと見ていたのですが、
旦那が真マジンガーZ(正しくは真マジンガー 衝撃! Z編 on television)を見たいというので、
23時でチャンネルを変えました。

結構昔のスペシャルなんかも放送されていました。

主題歌はやっぱり、「オラはにんきもの」がいいですね。



ブログ王ランキングテレビ・ラジオ部門
にほんブログ村 テレビブログランキング
に参加しています。
posted by こりらこ at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

ザブングルの後は

アニマックスで放送していた戦闘メカザブングル
1/28に最終回を迎えました。

途中、やっぱりX-ファイルの方がいいやと
X-ファイルを見ていたのですが、
シーズン3にもどったので、
それなら、ザブングルで。。。と
後半はだいたいザブングルを見てました。

放送当時、ほぼ毎週見ていたはずなのに
25年経つと忘れている事が多くてビックリ
ジロンが意外とうぬぼれやだったのにもビックリした。
どまんじゅうのくせに。


昨日、一昨日とルパン三世をやっていたので、
またか〜、アニマックスはまたルパンをやるのか
(というかやっていないときがあるのか?)
と思っていたら、

月曜日からは聖戦士ダンバインが放送されるんだって。



放送当時の流れですね。
このまま、エルガイム、Zガンダムと流れていくのでしょうか?
(エルガイムはチャンネルNECOで現在放送されているけど)

ダンバインはアニメ誌とかで事前情報を得ていて、
すごい楽しみにしていたんだけど、
だんだんワケが判らなくなってきて、
最後はほとんど流しているだけ状態でした。

ロボットなのに妖精が出てくるのは、
斬新だけど必要?って感じで見てました。

MIOさんの主題歌が好きでした。
 

X-ファイルのシーズン6が始まるまでは、
23時台はフリーなのできっと見るでしょう・・・。



ブログ王ランキングに参加しています。
テレビ・ラジオ部門本日の順位は?

にほんブログ村 テレビブログランキングにも参加しています。
posted by こりらこ at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

宇宙戦艦ヤマト

先週末12月5〜6日、宇宙戦艦ヤマトの一挙放送が
ファミリー劇場でありました。



 
5日の前半12話分は途中で寝ちゃったりして
見落とした分もあるのですが、6日に放送された
後半14話分はしっかり見ました。

宇宙戦艦ヤマトはリアルタイムで見ていないのと、
再放送時も幼少だったためあまりしっかり覚えて
いなかったのが、今回の放送で今更発見した事が
いろいろとありました。

きちんと覚えていた人にとっては、
たいした事では無いのでしょうが、
なんと言っても佐渡先生が

獣医だった

のは衝撃的でしたね。

今までも他に医者はいないか?
と思いながら見ていたのですが、
まさか獣医とは思いもしなかったです。


しかし、それよりも衝撃を覚えたのは、
弟13話で古代の故郷の回想シーン。

地球防衛軍の訓練学校から兄の守が帰省し、
親戚や近所の人などを交えての宴が開かれるのだが、

何、どこの田舎の昭和の祭り?

といった宴会の風情に愕然となりました。


ヤマトがイスカンダルに向かうのは、2199年。
10年前の事だとしても、2189年だよ。

それなのに、畳にお膳って・・・。

次の日に見た、本陣殺人事件での結婚式が
まさに、同じ状況って・・・。


地下都市があんなステレオタイプな未来なのに、
地上は進化してないの?

と、

火星で古代と島が宇宙服じゃない事よりも、
古代の子供時代の様子に驚いたのでした。


あ〜、あと、古代進わがまま過ぎ。

70年代の主人公って、なんでああなんでしょ・・・。




ブログ王ランキングに参加しています。
テレビ・ラジオ部門本日の順位は?

にほんブログ村 テレビブログランキングにも参加しました。
posted by こりらこ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。